>>アニメをお得に見る方法はこれ!

【決意の処分】アニメ&オタクグッズ・趣味のものを捨てる話【ミニマリズム】

【決意の処分】アニメ&オタクグッズ・趣味のものを捨てる話【ミニマリズム】 オタクLifeHacks
#ミニマリズム

どうも、アニメグッズ大好きマンのひこすけ(@animeshop_list)です。

 

最近ミニマリズムの考え方が自分には必要だと気がつき、あらゆる持ち物に対して真剣に向き合うことを決意しました。

ミニマリズム……自分に本当に必要なもの・ことだけに集中する考え方

 

対象は幅広く、こんな感じ。

  • 私服
  • 日用品
  • 昔やってた趣味の道具
  • 最近集めてるアニメグッズ
  • 大好きなアイカツグッズ

 

これまでの人生で最も大規模な片付けを始めて早2周間ほど経ったので、ここまでどのようにしてアニメ・オタクグッズや趣味のものと向き合ったかを、オタクとしての視点から解説していきます。

 

この記事を読むメリット
オタクならではのミニマリズム思考が分かる

 

スポンサーリンク

なぜアニメグッズ・趣味のものを捨てようと思ったのか

アニメグッズのミニマリズム

そもそもなぜオタクなのにアニメグッズや趣味のものまで捨てようと思ったのかを説明しましょう。

まず結論から言うと、

「もっと大好きなものに集中したいと思ったから」

です。

 

アニメグッズが泣いている

アニメグッズのミニマリズム

よく積ん読・積みプラ・積みフィギュアなど、グッズを買っては積んでゆく光景を見かけますよね。
きっとこれを読んでいるオタクのあなたも少しは経験があるハズ。

 

例えばフィギュアを買った時は「絶対これ買ったら飾ってやるんだ!」と思ってるんですが、いざ手元に来ると

  • 飾る前に片付けしないと
  • そもそもどこに飾ろうか

といった理由から結局1日……1週間……1年……とあっという間に新品未開封のオタクグッズを積んでしまうんですよね。

 

実際に積んでたフィギュアたちがコレ。

アイカツFiguarts

いや~箱だけでも並べると確かに楽しいんですが、さすがにこれを一気に並べる場所も無いし、出したら出したですぐホコリだらけになるし、かと言ってデトルフ買うのもなあ……

そんな感じで手に余ってたんですよね。

 

これらの箱の山を見て思ったんですよ。

「飾られず、遊ばれず、ただ仕舞われてるのってめちゃくちゃかわいそうだし、フィギュアに対して失礼だよな……」と。

きっとフィギュアや大量のクリアファイル、ポスターたちは泣いていたでしょう……。

 

大好きなアニメグッズだけに一点集中したい

アニメグッズ バッグ

そんな感じでプレバンやライブ会場で購入したアニメ・オタクグッズを積んでいた私ですが、ちゃんと毎日使っていたものもあります。

  • 財布
  • バッグ
  • 一部のキーホルダー
  • ペンライト
  • ライブTシャツ

これらのものは毎日通勤に使っているものもあれば、イベントのたびにしっかり使いこなしているものばかり。

 

普段からお気に入りのアニメグッズを使い込むとすごく気分がいいんですよね。
愛着も湧きますし、何よりグッズ自体も嬉しそうです。

ここから分かることは、

  • 日頃から使えるような実用的なもの
  • 自分の大好きなもの

はちゃんと毎日、毎回使ってるんですよ。

でもその他大勢のアニメグッズたちはほとんど収納ケースやダンボールの中……。

トイストーリーなら毎日使われてるグッズが間違いなくイジめられますわ。

 

 

そこで思ったのが、「毎日使えるような、本当に愛しているグッズだけを残して、他のアニメグッズはもっと大事にしてくれる人に手渡そう。」ということ。

 

もちろん自分がお金を出して、イベント会場に並んで、時には残業をして手に入れたアニメグッズですから、手放すのはめちゃくちゃシンドイです。

それはお金や時間だけじゃなく、「手元から離れていってしまうのか……」という寂しさもあるのでなおさら辛い。

 

でもちゃんと使ってない、飾ってないならダメだ。

そう思って私は大量のアニメグッズと趣味のものなどを手放すことにしたんです。

 

まあ捨てると言ってもフィギュアをゴミ箱にシューーーーッ!!!するワケでは無いので安心してください。
単純に自分の手元から手放すという意味です。

 

アニメ・オタクグッズや趣味のものを持ちすぎる4つのデメリット

ここでアニメ・オタクグッズや趣味のものを持ちすぎることの4つのデメリットを解説します。

 

デメリット①|手入れなどメンテナンスの時間・お金が必要

フィギュアやプラモデルを飾ると、どうしてもホコリを被っちゃいますよね。

もちろんデトルフやケースに入れればまだ防げるんですが、少しづつ中でもホコリなどは溜まります。

見落としがちですがデトルフやケースの清掃ももちろん必要ですし、それなりに大きいので大変です。

 

手入れやメンテナンスにはまず時間がかかりますし、モノによってはエアダスターやマイクロファイバータオルなどメンテ用品も必要になります。

 

飾る前は「2・3体くらいメンテするのなんて余裕でしょ。」

と思ってたんですが、いざ飾ってみると平気で半年とか放置しちゃうんですよね。

もちろんフィギュアは大事にしてるつもりだったんですが、それは上辺でしかなく実際に行動に移す時間とお金と精神力を割くことができなかったんです。

 

片付けていると、すごくホコリが溜まっていたりベトッとしていたりと可哀相な状況でした。

 

本当にごめんよ……。

 

デメリット②|管理するための床面積が必要

アニメグッズを管理するための床面積

フィギュアにしても漫画にしても、それを管理するだけのスペースが必要です。

もちろん飾らないままただ放置してもその分の床面積は必要ですよね。

 

いやいやどうせ置いても置かなくても家には住んでるんだから一緒だろ

と思うかもしれませんが、引っ越すことを考えてみてください。

 

私が引っ越す時は

これだけの荷物があるから収納がある部屋がいいな。あとベッド下収納も無いと管理するスペースが無い。

と思って結構広い家に引っ越してしまいました。

 

ところがだんだんモノが減ってきた今、

明らかにこのスペースは必要なかったな……ベッドももっと簡素なものでよかったな……

と感じたんです。

 

多分グッズが少なければ、あと1万くらいは安い物件に住めたんじゃないかと思います。
(2年住んだので24万損したと考えてもいいレベル……しんどいw)

 

もし今あなたが実家に住んでいるのならあまり関係が無いと思うかもしれませんが、引っ越す時のことを考えるとまた考え方も違ってくるかもしれません。

 

ちなみに荷物がどんどん減ってきているので、次はもっと狭くてコンパクトな家に引っ越そうと思っています。

また引っ越したら状況を書いていくので、オタクでミニマリズムに興味がある、ミニマリストを目指しているという方は参考にしてみてください。

 

デメリット③|有効活用できていないことを認識してないので、無駄使いをしてしまう

ION AirLP

「こんなにもアニメグッズを無駄にしていたのか……」と感じた現在は、もう衝動的に購入することは無いなと感じているのですが、以前は明らかに衝動買いをしていました。

 

びっくりするんですが、買っている瞬間はまさか自分が衝動買いしているなんて思ってないんですよね。

あとから振り返ってみて、ようやく「あれは完全に衝動買いだった」と気がつくことができました。

(今これを書いている瞬間に、買ったことを完全に忘れていたグッズがあったのを思い出しました。やっぱりその程度なんですよね……。)

 

無駄使いだったと認識できるようになった今は、

「本当に必要かどうか?」

「またダンボールから出さずに新品未開封としてメルカリに出すのか?」

と考えて購入できるようになったと思います。

(ミニマリズムを始めてからまだアニメグッズを買っていないので分かりませんが……)

 

デメリット④|グッズの管理で精神力を消耗する

「あのフィギュア飾ってない」

「タペストリーを固定しているテープが剥がれてしまった」

「フィギュアにホコリが溜まっている」

そんなちょっとした気になることが積み重なると、結構精神力を消耗しちゃうんですよね。

本来自分を幸せにしてくれるハズのアニメグッズが、逆に自分を苦しめている……

 

こんな状況、私はイヤでした。

それなら自分を本当に幸せにできるようなモノだけ管理しよう。

 

そう決意したのです。

 

オタクグッズ・趣味のものの処分方法

さあ、いよいよオタクグッズや趣味のものの処分方法を解説していきます。

※ちなみに私が所持していた(している)アニメグッズ・趣味のものはこんな感じ。

アニメグッズたち

  • ライブTシャツ・ペンライトなどのライブグッズ
  • フィギュア
  • CD・DVD
  • タペストリー・ポスター
  • イベントで貰ったチラシ・フライヤー
  • 缶バッジ・キーホルダー・ラバストなど小物
  • アイカツカード
  • プリパラのプリチケ
  • 漫画
  • 同人誌
  • コスプレ衣装・布
  • クッション
  • ポストカード・チェキなど
  • プリキュアのおもちゃ

アニメグッズはざっくりこんなもんでしょうか……。ちょっと書いただけでも大量にある……。

 

続いてその他の趣味のものたち。

  • 切り絵用品・作品
  • プラモ道具・作品
  • ガジェット類・ケーブル・PCパーツ
  • キャンプ用品(テント・シュラフ・食器……)
  • 自転車用品(メンテナンス用品……)
  • 昔買った大塚愛のCD
  • ポイントカード類
  • 画集

こっちも結構多かったですが、一時的に楽しんだものばかりなので現在はほとんど処分に成功しています。

 

ではこれらのアニメグッズ・趣味のものをいかに処分していったか、ざっくり解説していきます。

 

心構え

重要なのは心構えです。

「精神論かよ!」と思ってしまうかもしれませんが、

  • モノをもつ
  • モノを捨てる

これを決めるのは紛れもなく人間なので、どうしても精神的な考え方が重要になってきます。

 

そしてアニメグッズと向き合う重要な心構え、それは

最上級にときめくものだけ残す

すみません、ミニマリスト界・断捨離界では圧倒的に有名な「こんまりさん」こと近藤麻理恵さんの言葉を引用しつつ付け加えさせていただきました\(^o^)/

 

↑はこんまりさんが書かれた本で、数多くの方が参考にされています。

その中で「ときめくモノだけを残す」というフレーズがあるのですが、アニメグッズって美少女キャラとかイケメンとかのイラストだったりフィギュアだったりするワケですから、普通にときめいちゃうワケじゃないですか。

なので「ときめくモノだけを残す」を実践してもアニメグッズはあんまり減りません。

 

じゃあどうするかと言うと、最上級にときめくモノだけを残しましょうという話。

この考え方なら、「たしかにらぁらは可愛いけど自分で飾るには大きすぎるし掃除も大変だ。」という風に割り切ることができました。↓コレ

 

(実際のところ結構辛かったけど、なくてもまあ困ってないです。)

 

アニメ・オタクグッズの処分方法3つ

ここからは実践編。

アニメグッズ・趣味のものを処分するための3つの方法を紹介します。

「そんなの分かってるよ」と思うかもしれませんが、ミニマリズム的な考え方でまとめているので、そういった視点で見ていただけると幸いです。

 

処分方法①|ゴミ箱へ捨てる

これが最も簡単で楽で断捨離やミニマリズムに効果的な方法です。

なぜミニマリズムに効果的かと言うと、

なぜ自分は捨てるようなものを買ってしまったんだ。なぜいつまでも保管してたんだ。

と反省することができるから。

 

これはミニマリストしぶさんが言っていた言葉で、僕もすごく共感しました。

気になったらこちらの動画を観てみてください。

 

ゴミ箱に捨てる苦しみは確かにありますが、その苦しみは一瞬ですし手間暇考えると本当に一発で手放せるのでめちゃくちゃ楽です。

ただしこれができるのは、せいぜい

  • チラシ
  • おまけや食玩などの小さなもの
  • 自分が作ったプラモとかの作品

くらいだと思います。

 

実際僕もその辺は片っ端から捨ててゴミ袋6袋分くらいになりましたが、それでもまだたくさんのアニメグッズが残っています。

 

やっぱりフィギュアや漫画などまだまだ使えるものだったり、未開封のものはさすがに捨てられませんでしたね。

これは仕方がないと思います。(甘え)

 

なのでこういったフィギュアや漫画などは、次の方法で捨てる(処分する)のがおすすめ。

 

処分方法②|買い取り業者にまとめて買い取ってもらう

アニメグッズのミニマリズム

次にサクッと手放せるのが、買い取り業者にまとめて買い取ってもらうこと。

実際私もフィギュアや漫画などは買い取り業者にまとめて買い取ってもらいました。

これなら捨てずに済みますし、大きくて嵩張るフィギュアや重い漫画を、らしんばんやまんだらけまで運ばずに済みます。

 

しかもネットの買い取り業者ってかなり買い取りに出しやすいんですよ。

そのポイントが3つあって、

  • 送料無料
  • ダンボールもガムテープも無料で送ってきてくれる
  • 自動的に振り込んで貰える

という風にめちゃくちゃ楽なんですよね。(業者による)

 

実際買い取りに出してみると、ダンボールが届いたらフィギュアや漫画を詰めて、あとは集荷に来てもらうだけだったのであっという間すぎてむしろ寂しいくらいでした。

 

実際に使った買い取り業者はこちらの2つです。

もったいない本舗

【2次元美少女買取王国】

ちゃんと買い取り金額も振り込まれたので安心して使って頂ければと思います。

 

処分方法③|メルカリやヤフオクで売る

3つ目の方法はメルカリやヤフオクで売ること。

私もやってみましたが、これは正直あまりおすすめはできません。

理由は時間と手間がかかるから。

 

出品してメッセージのやり取りをして、売れたら梱包と発送して……

そんな風にひとつずつやっていたらマジで終わりません\(^o^)/

 

なので基本的にメルカリ・ヤフオクは使わない方針がいいでしょう。

ただし1つだけメルカリ・ヤフオクで売ってもいいものがあります。

それは明らかに高値で売れるモノ。

 

例えばこのらぁらのフィギュアなんかは定価¥10,800でしたが、メルカリで¥10,000で売ることができました。

(手数料と送料がかかるので実際は9,000円くらいの利益ですが)

 

これくらい元が取れるならまあメルカリなどを使ってもいいかなと思いますが、それ以外の細々したものは一気に業者に依頼するか、捨ててしまうのがおすすめですね。

 

まだメルカリに登録してない方はこちらから登録すると、必ず300円分のポイントが貰えるのでどうぞ~

メルカリに登録する

招待コード:FPYZNQ

 

処分方法④|友人へプレゼントする

4つ目の方法は友人へプレゼントするということ。

これもあまりおすすめはしません。

理由はやり取りが結構面倒だということ。

 

プレゼントするなら、「アイツは明らかに欲しがっていたな」と思うモノだけにした方がいいです。

実際相手が本当に欲しいのかは分かりにくいですし、貰った相手が今度は捨てにくくなりますからね。

負の連鎖を生むのは避けたほうが良いかなと思います。

 

アニメグッズ・趣味のものを捨てる話まとめ

自分で言っておきながら、「ときめくモノだけを残す」のも結構難しいんですよね。

でも実際手放してみると、別に困らないし、次第に持っていたことさえ忘れてきます。

ということはやっぱり「ときめくモノ」ではなかったということなんですよね。

 

よく「捨てる苦しみは一瞬。持つ苦しみは永遠」なんて言われますが、一瞬の苦しみを乗り越えてしまえば、あとは明るい未来が待っているんじゃないかなと思っています。

 

ということで「【決意の処分】オタクグッズ・趣味のものを捨てる話」をまとめていきます。

  • アニメグッズを大事にしたいので最上級にときめくモノだけを残すことを決意
  • 処分方法は大きく4つ
  • ゴミ箱へ捨てる
  • 買い取り業者にまとめて買い取ってもらう
  • メルカリ・ヤフオクで売る
  • 友人へプレゼントする

 

もちろんこれは全ての人におすすめするワケではありませんが、

「モノが多すぎて集中できない!」

「管理ができずに困っている!」

という方は一度ミニマリズムについて考えてみるのもアリかなと思います。

 

オタク的にはYoutubeでゆっくりを使ってミニマリズムの情報発信をしているyonnさんの動画が見やすくておすすめなので、ぜひ参考にしてみてください。

ゆっくりミニマリスト
ミニマリストブログ「今日もいつもと変わらない一日だったなんてすばらしいんだろう」を運営しているyonn(よん)と申します ミニマリスト・ミニマリズムの良さを多くの方に知って欲しいと思い動画という形で、私の実践したミニマリズムをご紹介していきます 目指すのは【楽に生きるためのミニマリズム】

 

以上、ひこすけ(@animeshop_list)とニメちゃんでした。Have a nice アニオタライフ!

コメント

タイトルとURLをコピーしました