>>ふるさと納税でもらえるアニメグッズとは?

【なぜ佐賀県?】ゾンビランドサガと佐賀県の関係を調べてみた

【なぜ佐賀県?】ゾンビランドサガと佐賀県の関係を調べてみた アニメ情報

完全オリジナルアニメとして2018年秋から放送開始したゾンビランドサガ。
ゾンビなのかアイドルなのか――
謎の佐賀押しは一体――

今回は謎に包まれたゾンビランドサガの正体を探りつつ、3話に登場した聖地もちょっぴり紹介しちゃいます。

PickUp! ゾンビランドサガの聖地巡礼をしたら「費用・時間はどのくらいかかるの?」ということで調べてみました。聖地巡礼のお供にどうぞ。

【BD購入必須】ゾンビランドサガLIVE~フランシュシュみんなでおらぼう!~【キャパ700】
衝撃の1話からまたたく間に話題をかっさらっていたゾンビランドサガ―― とうとう...

PickUp! 申し込み殺到で惜しくもご準備されなかったあなたに、一般発売開始のお知らせです。

【それは絶望?それとも希望?】ゾンビランドサガ|フランシュシュLIVE一般発売開始!ライブビューイングもあるよ!【転売は買うな!】
予約申込みが殺到しているという、『ゾンビランドサガLIVE~フランシュシュみんな...

 

スポンサーリンク

ずばり!ゾンビランドサガは佐賀県公認のPRアニメ!

ゾンビランドサガ

引用:アニメ「ゾンビランドサガ」より引用

そう、お察しの通りゾンビランドサガの”サガ”は佐賀県のサガなのですが、一体なぜここまで佐賀推しなのでしょうか。
それには3つの理由があります。

 

理由①:佐賀県公認だから

ゾンビランドサガのEDクレジットを見ると、
「企画協力 佐賀県」とありますね。

ゾンビランドサガED

引用:アニメ「ゾンビランドサガ」より引用

 

さらに佐賀県の公式ホームページにもゾンビランドサガの紹介ページまであります。
>>佐賀を舞台にしたアニメ「ゾンビランドサガ」が放送中です! _ 佐賀県

これで紛れもなく佐賀県がアニメで町おこし(PR)を狙っていることが分かりますね。

ゾンビランドサガを観て佐賀県に訪れた際にはこちらもどうぞ。
>>佐賀県のアニメショップ一覧

 

理由②:制作元のCygames社長が佐賀県出身だから

ゾンビランドサガはMAPPA×エイベックス・ピクチャーズ×Cygamesがタッグを組んで企画された完全オリジナルアニメ。

Cygames社長は佐賀県出身ということで、制作協力という形で出資しています。

この他にも佐賀県を舞台にしたアニメといえば「ユーリ!!! on ICE」がありますが、こちらにもCygamesが出資しています。

 

理由③:佐賀県もCygames社長も佐賀を盛り上げたいから!

佐賀県が佐賀を盛り上げたいのは当たり前ですが、Cygamesの渡邊社長も同じく佐賀を盛り上げるために活動を行っているのが背景にはあるでしょう。

例えば、Cygamesの本社は東京にありますが、佐賀県・佐賀市と協力して佐賀県に佐賀デバッグセンターを設立、地元の優秀な人材に佐賀で働いてもらおうと雇用を生み出しています。

また佐賀のプロサッカークラブ、サガン鳥栖のスポンサーとなっていたり、今年はCygames主催の花火大会を開催したりととどまるところを知りません。

 

以上の3つの理由から、ゾンビランドサガは全編が佐賀県を舞台とした物語となっていると推測できます。

 

ゾンビランドサガとは?

ここでゾンビランドサガの製作元についても言及しておきます。

アニメ制作:MAPPA

MAPPAは『この世界の片隅に』をはじめ『てーきゅう』などを手掛けている制作会社で、丁寧な作品づくりをしている印象を受けます。
ゾンビランドサガの作画に関しては今のところ安定していますし、キャラも可愛いですね。

まさかのCGによるステージシーンもありましたし今後の展開に期待です。

協力:エイベックス・ピクチャーズ

エイベックス・ピクチャーズは音楽をテーマとした作品に関わることが多く、プリパラシリーズやWake Up Girls!などの制作に参加しています。
ゾンビランドサガでもアイドルをテーマとしていますし(今のところは)、CGシーンもあり音楽面に期待が高まります。

協力:Cygames

そして何故か共同制作に参加しているCygames。
もしかしてソシャゲが出るのかな?とも思いましたが、「Cygamesの社長が佐賀県出身だから」が濃厚な理由と推測されます。
Cygamesが出資しているアニメの大半がサガテレビで放送されていることからも納得がいきますね。
ユーリオンアイスや神撃のバハムートはMAPPAが制作していますし、この縁もあるのかもしれません。

 

ゾンビランドサガと佐賀県の関係~ゾンビランドサガぶちあげキャンペーン~

ゾンビランドサガでは「~ゾンビランドサガぶちあげキャンペーン~」と題して佐賀県とのコラボイベントを続々と開催しています。
>>ゾンビランドサガ公式ページ|NEWS

アニメの単独イベントではありませんが、こうして放送中に続々とイベントが催されるのは嬉しいですね。
基本的には佐賀県が元々開催しているイベントやお祭りに乗っかる形で参加し、佐賀県をぶちあげるのが目的のようです。

作中の参加イベントより規模が遥かに大きいですね(笑)
これは嬉しい詐欺です。

「~ゾンビランドサガぶちあげキャンペーン~」は現在第4弾まで企画されており、第3弾の佐賀バルーンフェスタが先日開催されました。これらのイベントを簡単にまとめてみました。

 

【第1弾】「さが維新まつり」(’18/10/20開催)

今年が初開催のお祭りで、「西郷どん」に乗っかりつつ開催したんじゃないでしょうか(笑)
その中でゾンビランドサガのトークショーが開催され、本渡楓さん(源さくら役)、河瀬茉希さん(紺野純子役)、衣川里佳さん(ゆうぎり役)が登壇されました。

しかも、なんと佐賀県と佐賀新聞LIVE様のご厚意でトークショーの一部が見れちゃいます!
私も現場には行けなかったので動画で楽しみました。

トークショーではフランシュシュが「佐賀県PR大使」に任命され、知事より委任状とタスキを授与されました。
犬ゾンビのロメロがお盆に乗せられてるのはシュールでしたね(笑)

小ネタですが、「ロメロ」という名前はゾンビ映画の生みの親とも言われているジョージ・アンドリュー・ロメロという映画監督から取ったのではないかと言われています。
>>さが維新まつり公式HP

 

【第2弾】「佐賀インターナショナルバルーンフェスタ」(’18/11/3開催)

言わずとしれたバルーンフェスタですね。
よつばと! 9巻でも、よつばたちがバルーンフェスタに足を運んでいました。(舞台は佐賀では無さそうですが…)
バルーンフェスタは佐賀でも有数のイベントですし来場者数も物凄いのでゾンビランドサガの佐賀の認知度もアップ間違い無しですね!

イベントには本渡楓さん(源さくら役) 、田中美海さん(星川リリィ役)のお二人が参戦されました。
前回は主人公であるさくら役の本渡さんに加え、純子役の河瀬茉希さん、ゆうぎり役の衣川里佳さんが参加されてましたが、今回はお二人ということみたいですね。
本渡さんは基本参加で他のメンバーは入れ替わりでイベントに来る形のようです。

プリパラ繋がりで田中美海ちゃんが好きなので見に行きたかったです……風邪をひいて行けませんでしたが……

晴天に恵まれて絶好のバルーンフェスタ日和でしたね。

丸ぼうろを買う姿も可愛いです。

当たり前ですけどバルーンの上は高いですね~怖いけど乗ってみたい気もします。

そしてお二人のトークショー!バルーンを見ずに声優を見るオタク最高ですね!(笑)

>>佐賀インターナショナルバルーンフェスタ公式HP

 

【第3弾】「Cygames Presents 伊万里湾大花火2018」(’18/11/17開催)

伊万里湾大花火大会2018

ゾンビランドサガ公式HPより引用

はい!出ましたCygames!もはやCygames主催のイベントが来ちゃいましたね。
地元の大手TV局など名だたる企業を抑えて主催とは……

2017年にも伊万里市の「みなと祭り」を開催した際にCygamesの協賛で花火を打ち上げましたが、今年はいよいよCygames主催でやっちゃうみたいです。Cygamesの社長は伊万里市出身ということで、しっかり地域貢献してますね~

もちろん(?)花火大会でもフランシュシュメンバーによるトークショーが開催されます!

出演は本渡楓さん(源さくら役) 、河瀬茉希さん(紺野純子役)の2名。
花火大会と声優イベントという、リア充とオタクのイベントが入り交じる状況はある意味貴重かもしれません。

純子役の河瀬茉希さんは2回目の佐賀イベント出演ですね。

>>Cygames presents伊万里湾大花火2018公式HP

 

【番外編】「ガタリンピック」

ご存知の方も居るかもしれませんが、干潟で泥だらけになりながら自転車を漕いだり走ったりするお祭り?が佐賀県で開催されており、名を「ガタリンピック」といいます。
ゾンビランドサガ本編でも登場しましたがまさにアレです。

こちらにもゾンビランドサガのフランシュシュより、 河瀬茉希さん、衣川里佳さん、田中美海さんの3名が参戦しました。

なかなか面白い映像に仕上がってますね(笑)
完全版はゾンビランドサガBlu-ray2巻に収録されるとのことですが、これのためだけに買うレベルで気になります。

>>ガタリンピック公式HP

 

ゾンビランドサガの聖地巡礼(3話だけ)

ゾンビランドサガは町おこしという側面もあり、佐賀県の名所などが積極的に登場します。
ここでは3話に登場した聖地をちょっぴり紹介します。

 

3話

初のステージとなった舞台はそう、佐賀県は唐津駅です。
九州に馴染みの無い方には全くもってさっぱりだと思いますが、佐賀県の北の方にある地域で福岡県にも近い場所です。唐津くんちなどのお祭りは少し有名かもしれませんね。
一度だけ立ち寄ったことがありますが、まあ人通りは決して多くない田舎の町という感じですね。
一体なぜこの場所を選んだのでしょう……

フランシュシュが踊っていたのはまさしく駅のロータリーに鎮座する「唐津 曳山像 赤獅子」の横のスペースでしたね。
一目見れば忘れもしない、この赤獅子は印象的です。

ゾンビランドサガ唐津駅前

引用:アニメ「ゾンビランドサガ」より引用

 

唐津駅もばっちり映ってましたね。

ゾンビランドサガ唐津駅前

引用:アニメ「ゾンビランドサガ」より引用

 

 

今後のゾンビランドサガ

佐賀県とのコラボが盛んで、最新話では「ドライブイン鳥」とコラボしてましたね。
私は一度だけ横を通ったことがありますが、あの看板はまた印象が強いのでバッチリ記憶に残ってました。立ち寄っておけば良かった……

イベントコラボも目白押しで乗りに乗っているゾンビランドサガですが、佐賀でまだコラボしていないものと言えば、

  • サガン鳥栖
  • 小城羊羹
  • 吉野ヶ里遺跡
  • 虹の松原
  • 呼子のイカ

といったところですかね。上に挙げた内のいずれかは本編やイベントコラボがあると予想してます。
サガン鳥栖は何かしらやりそうな気はしますね。

ちなみに佐賀県にあるアニメショップを一覧にしていますので、佐賀でゾンビランドサガの聖地巡礼にお越しの際はぜひ参考にどうぞ。

私はいつもじゃらんなどの旅行サイトで、最安値になるようにクーポンを利用して飛行機やホテルを予約しています。ポイントも還元されるのでかなりお得です。

【じゃらん】国内25,000軒の宿をネットで予約OK!2%ポイント還元!

 

ということでゾンビランドサガの今後の活躍に期待しつつ、佐賀県の魅力度向上に期待です(笑)

以上、ひこすけとニメちゃんでした。Have a nice アニオタライフ!

 

ゾンビランドサガの関連記事を見ていかんかーーーい!!!

関連記事へゴゴゴゴゴゴゴゴーーーーー!!!!!!

【Amazonまとめ】ゾンビランドサガ|ネットで買えるグッズ整理してみた【タイムセール祭りもあり】
ゾンビランドサガのグッズは徐々に出てきていますが、まだまだ店頭限定グッズなどが多...
【聖地巡礼ルート】車・電車でかかる時間・費用を比較【ゾンビランドサガ|地元民が解説】
本サイトでは、【地元民が解説】ゾンビランドサガコラボ・関連商品まとめ【通販や販売...
【地元民が解説】ゾンビランドサガコラボ商品・関連食品まとめ【通販や販売店舗は?】
2018年の最後にアニメ界の話題を独占し、19年3月にはフランシュシュによるライ...
【写真あり】ゾンビランドサガコラボ商品まとめ【食べ物系】
ゾンビランドサガ放送終了後、次々と発売されているコラボ商品の数々。 どんなもの...
【BD購入必須】ゾンビランドサガLIVE~フランシュシュみんなでおらぼう!~【キャパ700】
衝撃の1話からまたたく間に話題をかっさらっていたゾンビランドサガ―― とうとう...
今読むべき記事はこれ!

冬コミを勝ち抜くには寒さ対策が必須。戦利品どころか会場にすら辿り着けなくなります。イベントに年間30回以上参加する管理人ひこすけが、完璧な寒さ対策方法・グッズを徹底解説していきます!

アニメ情報
スポンサーリンク
シェアする
全国アニメショップ一覧公式アカウントをフォローする
スポンサーリンク
全国アニメショップ一覧

コメント

  1. […] ゾンビランドサガって何?なんで佐賀県?と疑問に思ったあなたはこちらで解説していますのでどうぞ。 >>【なぜ佐賀県?】ゾンビランドサガと佐賀県の関係を調べてみた […]

  2. […] ゾンビランドサガって何?なんで佐賀県?というあなたにはコチラがおすすめです。 【なぜ佐賀県?】ゾンビランドサガと佐賀県の関係を調べてみた […]

タイトルとURLをコピーしました